人和 ー 信州小諸でボリューミーな台湾料理屋巡り【第三弾】

 

小諸の台湾料理屋さんは、一様に料理のボリュームが半端ではないくらい多いのが特徴です。値段も安く、コストパフォーマンスは最高です。

今回は、第三弾としてランチをしに人和(レンホウ)を訪問しました。乙女駅(JR小海線)から徒歩11分ほどの所にあります。

ランチ・定食メニュー

ランチタイムにはコーヒーが一杯つきます。店の真ん中ほどにコーヒーポットがあるので、セルフで注いで飲みます。

 

ランチメニュー750

 

「ランチメニュー750」には裏表あわせて18種類のメニューがあり、主菜、ライス、スープ、から揚げ、漬物、デザートが出ます。ライスはお替り自由です。

「棒棒鶏ランチ」、「台湾風豆腐ランチ」、「手羽先ランチ」については、ライスではなく、ミニチャーハンが付いています。

スープはプラス150円でラーメンに変更できます。醤油、台湾、塩の3種類から選ぶことができます。

から揚げは大きく、それ以外でお腹一杯になるのでいつも持ち帰りにしています。

これで750円(税込)はお徳感があります。人和ではすべてのメニューが税込みです。

 

 

ランチメニュー680

 

「ランチメニュー680」には20種類のメニューがあります。平日お昼限定です。ラーメン、主菜、ライス、本日の揚げ物(この日は揚げ春巻き)、漬物が出ました。

ラーメンは醤油、台湾、塩の3種類から選ぶことができます。ラーメンだけでもしっかり一人前あります。

普通の定食にさらにラーメンまで付いており、お徳感があります。

これで680円(税込)です。コストパフォーマンスがすごいです。ラーメンとあわせて2人前あります。

 

 

この日私は「青椒肉絲ランチ」で台湾ラーメンを頼みました。青椒肉絲は普通に美味しいです。台湾ラーメンは辛くなく、私にとってはちょうど良い感じで好みの味です。ライスはイマイチかもしれません。

 

 

ツレは「ニンニクの芽と豚肉炒めランチ」で塩ラーメンを頼みました。主菜のビジュアルが結構かぶってしまいました。

味は美味しかったです。

ラーメンセットメニュー

 

「ラーメンセット」は醤油、台湾、豚骨、塩の4種類のどれかと、5種類の炒飯、麻婆飯、回鍋飯、天津飯、中華飯などのご飯もの9種類から選ぶことができます。

昼は750円(税込)、夜は900円(税込)です。こちらも2人前あります。昼だと特に激安ですね。

 

から揚げセット

 

ラーメン、から揚げ、ご飯のセットか、○○飯、スープ、から揚げのセットになります。

昼は880円(税込)、夜は980円(税込)です。

 

定食メニュー

 

定食メニューもあります。980円~1,180円まで13種類あります。お子様定食が680円で提供されているようです。全日OKとなっています。

内容的には、ランチメニュー750にラーメンを付けたような内容ですね。ラーメンも醤油、台湾、豚骨、塩の4種類の中から選ぶことができます。

昼時であれば、ランチメニュー750にプラス150円でラーメンを付けたほうがお得です。その場合豚骨ラーメンは選択できませんが。

 

その他のメニュー

 

刀削麺

 

小諸の台湾料理屋には、人和だけでなく他の店にも必ず刀削麺があります。むしろどの店も刀削麺を推している感じです。

 

グランドメニュー

 

グランドメニューも豊富ですが、ほんの一部のみ掲載します。

  

 

 

お店の情報

 

お店の基本情報

 

店名台湾料理 人和(レンホウ)
住所長野県小諸市大字加増504-13
電話番号0267-25-5660
営業時間11:00~14:30 17:00~23:00
定休日定休日は特にありません。
行く前に確認を取ることをお勧めします。

 

お店へのアクセス(車以外)

 

JR小海線の乙女駅から徒歩11分(750m)くらいです。夏に歩くには少々遠いです。気候が良ければ腹ごなしに丁度良いのですが。

 

 

店構えと座席

 

人和も座席は整然と区切られており、落ち着きます。

 

 

厨房の方に、小上がりの座席もあります。新型コロナが収束すれば、大人数の宴会もできそうです。

 

 

お店の前から撮った写真です。

 

 

入り口は正面の左側にあります。

 

今回は以上になります。お読み頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました