THE THOR(ザ・トール)のデザイン着せ替え機能と戻し方

 

 

THE THOR(ザ・トール)には、スタイルを使用しておしゃれなトップページ(ホームページ)のデザインを着せ替えできる機能があります。初心者でも簡単にプロのクオリティでデザインできます。

今回はデザイン(スタイル)の着せ替え方法やデザインをデフォルト(元)に戻す方法などについてご紹介します。

自分に好みに合うスタイルを選んで簡単にトップページのデザインを構築してみてはいかがでしょうか。

ただし、スタイルの使用には以下のような注意点もあります。

 

  1. スタイルを設定すると、既に設定した部分がリセットされる。

  2. 別のスタイルに変更する場合は、デフォルトデザインに戻してから新たにスタイルを設定する必要がある。

 

スタイルは使用しなくても特に問題はありません。私は一度設定してすぐにデフォルトに戻しました。好みの問題で、特に問題があったわけではありません。

 

スタイルを設定する方法

それではスタイルを設定していきましょう。 

プラグイン(Customizer Export/Import)導入

 

デザインのスタイルを取り込むために、WordPressプラグインである「Customizer Export/Import」をインストールする必要があります。

WordPressメニューの「プラグイン」を選択し、「新規追加」をクリックします。

キーワードにプラグイン名を入力します。

「今すぐインストール」をクリックし、インストール後に「有効化」をクリックします。設定は特にありません。

 

デザインスタイルのダウンロード

 

THETHORの公式サイトから「デモサイト一覧」をクリックします。

デモサイトには9つのデザインがあります。この中から自分の好みに合うデザインのスタイルをダウンロードできます。

「デモサイトへ」をクリックして、その全体が見られます。気に入れば、「スタイルダウンロード」をクリックすれば圧縮ファイルが取得できます。

 

THETHORデモサイト

 

デモの1番であれば、「the-thor-child-export-demo01.zip」とういう圧縮ファイルがダウンロードされています。これを解凍します。

そうすると「the-thor-child-export-demo01」というフォルダが生成され、その中に「the-thor-child-export-demo01.dat」というファイルがあります。

スタイルの設定手順

 

WordPressメニューの「外観」、「カスタマイズ」を選択します。

THE THORメニューの「エクスポート/インポート」を選択します。

 

もし既にいろいろ手を加えている場合、インポート前に「書き出し」でエクスポートしておけば、何かあっても元に戻す事ができます。

 

「ファイルを選択」からスタイルファイル(○○○.dat)を指定します。

「画像ファイルをダウンロード・・・」にチェックを入れます。

「インポート」をクリックすればデザインが変わります。

最後に「公開」をクリックして保存します。これだけです。

スタイルの初期化と変更

スタイルをデフォルトに戻したり、別のデザインに着せ替えする場合の手順をご紹介します。

スタイルの初期化

 

スタイルを元に戻すにはどうしたらよいかご紹介します。

まずデフォルトファイルをダウンロードする必要があります。

THE THORのマニュアルの該当ページに行き、中ほどにある「スタイルをダウンロードする」をクリックしてダウンロードします。

 

 

「the-thor-child-export-default.zip」ファイルがダウンロードされていますので、解凍してデフォルトファイルの「the-thor-child-export-default.dat」ファイルを取り出します。

このデフォルトファイルを前述の「スタイルの設定手順」と同じ方法で元に戻すことができます。

スタイルの変更

 

スタイルの変更をしたい場合、直接スタイルのインポートではなく、まず初期化を行う必要があります。

念のため現在の設定を保存して、何かあったら元に戻すことができるように「書き出し」でエクスポートすることをお勧めします。

 

スタイルの変更手順

① まず前項「スタイルの初期化」を行います。

② 次に新しいスタイルを前述「スタイルの設定手順」でインポートします。

以上でデザインの着せ替えができました。お疲れさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました