【軽キャンピングカーでの西日本の旅 2日目】富士五湖・新倉富士浅間神社 (山梨県)

■2019/3/15(金)

本日の行程

【経路】山中湖→北口本宮冨士浅間神社→新倉富士浅間神社→リゾートイン芙蓉→鳴沢氷穴→西湖→精進湖→本栖湖→道の駅朝霧高原
【天気】晴れ  【走行距離】72キロ

NAVITIME

《前日の行程はこちらです》

朝の山中湖

6時起床。朝はかなり冷え込み車内は零度。晴天で気持ち良い朝。富士山も美しい。
身支度を整え、車内で朝食をとり山中湖へ。まだ8時前なので店も開いておらず観光客もなくとても静かです。まじかに富士山を見ながら20分程散歩。

DSC_0020

北口本宮冨士浅間神社

道の駅富士吉田に戻り、北口本宮冨士浅間神社へ。

 ■北口本宮冨士浅間神社
  https://sengenjinja.jp/index.html
  山梨県富士吉田市上吉田5558
  
富士登山吉田口登山道の起点にあたる神社で、「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産のひとつである「富士山域」の一部として世界文化遺産に登録されています。
正面の大鳥居から入りお参り。まだ、朝早かったので、観光客も少なく神聖や雰囲気です。

北口冨士浅間神社大鳥居
大鳥居
拝殿

拝殿右横を奥に進むと富士登山吉田口があります。
うっそうと木が生い茂り「いよいよ神聖な富士山を目指す」という雰囲気です。

富士登山吉田口

余談ですが、こちらの「冨士」はウかんむりではなくワかんむりです。なぜワかんむりか諸説あるようですが、ホームページには以下のように記されています。

現在の固有名詞としての「富士山」の「富」の1字を山そのものに見立てた説が多くあり、よく言われる例を以下に挙げます。

北口本宮冨士浅間神社ホームページ

「御山の上に人は立てない」説
ウ冠の点を人に見立てて、本来禁足地であること、或いは尊い山である為人が 崇める(下から見上げる)山であることを表した。

「神は見えない」説
点を神に見立てて(1とは逆に)、尊いご存在は目に見えないことを表した。 (午王という札などにその配置の絵が描かれています。)

「山頂は神域」説
ワ冠から下を8合目以下に見立てて、点の示す山域は、神の土地であることを 表した。

いずれの説も神域に人が踏み入れることを戒めるものです。

北口本宮冨士浅間神社ホームページ

新倉富士浅間神社

北口本宮冨士浅間神社付近の街並みを散策した後、20分ほど街中・住宅地を走り新倉富士浅間神社にやってきました。道幅が狭かったため軽自動車で助かりました。
外国人観光客にも人気の場所でよくテレビで観ていたので、絶対行きたかった場所です。

 ■新倉富士浅間神社
  https://www.arakurafujisengen.com/
  山梨県富士吉田市浅間2-4-1
  

境内から見た富士山

本殿境内から398段の階段を上った場所にある五重塔(忠霊塔)。息を切らしながらも頑張って上った甲斐がありました。

五重塔と富士山

展望デッキは結構込み合っており写真撮は順番待ちでしたが、その後はゆっくり富士山を堪能し、帰りは階段をつかわず、ゆるゆると坂道を下ってきました。

リゾートイン芙蓉(日帰り入浴)

今日は入浴の日。早目に、市内のガストで昼食をとり、どこで入浴するか検索。
経路上にありゆっくりくつろげそうな リゾートイン芙蓉(入浴料700円/人 2019年3月時点)に決定。

 ■リゾートイン芙蓉
  https://fuyo-hs.jp/spa
  山梨県富士吉田市上吉田4261

昼だったこともあり、客も少なく「若返り湯」を堪能でき満足しました。
風呂でさっぱりしたところで午後の部スタート。

鳴沢氷穴

風呂でさっぱりしたところで午後の予定スタート。
まずは、鳴沢氷穴(入場料 350円/人)へ。

 ■鳴沢氷穴
  https://www.mtfuji-cave.com/contents/ice_cave/
  山梨県南都留郡鳴沢村鳴沢8533
  
受付をすませ、設置されているヘルメットをかぶり洞窟へ。竪穴型洞窟で、天井がかなり低いところもあり、やはりヘルメットがないと危険。腰をかがめながら通過。夏でも氷が解けないという洞窟内はかなりひんやり。

竪穴内の氷

西湖・精進湖・本栖湖

西湖・精進湖・本栖湖へ。
河口湖は何回も行っていたので今回はパスしました。

DSC_0037
DSC_0045

午後になり雲が出てきたこともあり、寂し気な湖畔でしたが、西湖・精進湖からも富士山を眺めることができました。これで、富士五湖を制覇!
本日の予定では、のんびり富士五湖をめぐりをし富士吉田でもう一泊する予定でしたが先に進むことに。

道の駅朝霧高原

16時半 道の駅朝霧高原 到着。

 ■道の駅朝霧高原
  https://www.asagiri-kogen.com/
  静岡県富士宮市根原 字宝山492-14
   

夕方だったこともあり駐車台数が少なくとても静かです。残念なのは、トイレの外扉がなくいため洗面台が外から丸見えだったことです。

道の駅朝霧高原

天候にも恵まれ、富士山を堪能した一日でした。



【本日の支出】

項目金額備考
食料1,584 
外食1,294 
ガソリン2,071 
入浴1,400リゾートイン芙蓉
駐車場  
その他816入場料600円 他
合計7,165 



《翌日の行程はこちらです》

コメント

タイトルとURLをコピーしました